9月21日 一気読みニュース

毎週木曜日発行!
今週の週間一気読みニュースをお届けします。

『オーストラリアで最も安いスーパーマーケットが明らかに』

食料品価格が高騰する中、新しい情報がオーストラリア人の食料品代節約に役立つかもしれない。

比較サイトのファインダーは、オーストラリアの大手スーパーマーケット3社、ウールワース、コールス、アルディの売り場をくまなく調査し、どのスーパーマーケットが最も財布に優しいかを調べた。

アルディで46品目の商品をバスケットに入れた場合の合計価格は199.69ドルだったのに対し、ウールワースは208.85ドル、コールスは214.32ドルだった。

これは、最も安いものから最も高いものまで7%の差である。

タマネギの値段は最も激しく変動し、小売店によって75%の差があった。

アイ・フィレ・ステーキは、リストの中で最も高価な商品で、500gのポーションがアルディで24.50ドルだったのに対し、コールスやウーリーズでは26ドルだった。

Finder社の消費者調査責任者グラハム・クック氏は、食料品代が家計に大きな負担をかけていると述べた。

FinderのConsumer Sentiment Trackerによると、オージーの平均的な世帯は2023年9月、毎週の食料品の買い物に185ドルを費やしており、2022年8月と比較して週に15ドル増加している。

また、42%のオージーが食料品の買い物が経済的ストレスになっていると答えており、3年前の19%から増加している。

クック氏は、可能な限り最高の価格を求めて様々なスーパーマーケットを探し回る買い物客は、最もお金を節約する立場にあると述べた。

そして、買い物客がレジで合計金額から数ドル値引きされるようなポイントやプログラムを検討することを勧めた。

「大型スーパーマーケットでは、より幅広いブランドを扱っており、すべての商品がまったく同じ品質とは限りません。」

そのほかには、賞味期限切れの商品が値引きされやすい夜間に買い物をすることや、旬の果物や野菜を買うことなどが挙げられた。

『オーストラリア郵便、クリスマスシーズンに向けて数千人の新規労働者を募集』

バカンスシーズンは郵便局員にとって繁忙期であり、そのためオーストラリア・ポストはクリスマスに向けて数千人の非正規労働者を募集している。

約3000人の季節限定非正規労働者を募集しており、特定のスキルに重点を置いている。

オーストラリア・ポストのクリスマス・ウィッシュリストのトップは、有効なフォークリフトまたはトラックの免許を持つ応募者である。

また、配送ネットワーク全体で貨物取扱業者と小包加工業者も募集している。

全州・地域で募集があり、ニューサウスウェールズ州、ビクトリア州、クイーンズランド州で最も需要が高い。

クリスマス前のサイバーセールスは大盛況で、今後数ヶ月は仕事が殺到することが予想される。

「オーストラリア・ポストで働くことで、チームメンバーは素晴らしい協力的なチームの一員となり、今年のクリスマスをメリーでいっぱいにすることができます。季節的なカジュアル職で働くことで、年末以降もオーストラリア・ポストで働く機会を作ることができます。」

ご興味のある方は、オンラインでご応募を。

『オージーの食生活、酒の飲み過ぎ、野菜不足』

オーストラリアの科学機関が発表した新たな調査結果によると、私たちは野菜を十分に食べておらず、お酒を飲み過ぎている。

火曜日に発表されたCSIROのヘルシー・ダイエット・スコア・レポートは、8年間にわたるオージーの食生活の聞き取り調査の集大成であり、食生活の質に関する9つの分野とオーストラリア食生活ガイドラインの遵守状況を評価したものである。

その結果、私たちの食生活の平均スコアは100点満点中55点で、2015年の56点から今年は53点に下がった。

健康的な食生活の重要な指標は、主食に3種類以上の野菜を食べることだが、これを定期的に行っているオーストラリア人はわずか35%しかいない。

2016年の47%から減少している。

研究科学者であり報告書の共著者であるギリー・ヘンドリーは、この低い総合得点は、国が推奨する食生活を採用することに関して、私たちが合格点に達していることを示していると言う。

「このスコアは、私たちの食習慣を改善し、国民のウエストラインを減少させるために、なすべきことを痛感させるものだ」とヘンドリー博士は語った。

アルコール、ケーキとビスケット、チョコレートとお菓子、持ち帰り食品は、裁量的な食事のカテゴリを支配し、男性は女性よりも週に約10サーブを消費し、高齢者よりも若い成人は週に約5サーブを消費した。

ヘンドリー博士は、「良いニュースは、健康的な食生活は、いくつかの簡単な変更で達成できるということだ」と語った。

「留意すべきことは、消費する食品の量を減らし、果物や乳製品を含む健康的な食品とその代替品を増やし、主食と一緒に3種類以上の野菜を食べることでバラエティーを増やすことだ」

オーストラリア人は、飲料に関しては100点満点中93点という素晴らしいスコアを獲得したが、これは清涼飲料水やジュースのようなエネルギー密度の高い飲料よりも水を選んだことが主な理由である。

また、肉類とその代替品に関しては100点満点中78点で、野菜は100点満点中58点であった。

一方、リタイアしたオーストラリア人とフィットネス業界で働く人は、100点満点中59点と、最も健康的な食生活を送っている。

また、建設業と美容・ファッション業界で働く人々は、1週間に約45食を食べるという、最も自由裁量的な食品消費量を報告した。

また、女性の食事の質は男性よりわずかに良い(100点満点中56点対53点)ものの、野菜の摂取量は著しく高い(100点満点中62点対54点)ことも報告された。

『オーストラリアでは初デートの半数以上が早めに切り上げ』

初デートは大変なものだ。雰囲気があるかどうか、相手が完全に不気味な人でないかどうか、そして自分も見た目や雰囲気が良いかどうかを確認しなければならない。

しかし、時には、せっかくのデートが不発に終わることもある。

9月、OpenTableが1000人のオーストラリア人を対象に行った調査によると、64%の人が、「嫌な感じ」、つまりデートを途中で切り上げたことがあることがわかった。

店員に対して失礼な態度をとる人、大声で噛む人、デートの間ずっと携帯を触っている人、元彼の話をする人、頼みもしないのにテーブルに注文をする人など、ひどいテーブルマナーをする人が続いた。

しかし、デザートの前にデートが終わってしまう可能性があるのは、こうした行為だけではない。家族の悪口、お金の自慢話、相手の元彼のことを聞くなど、ある種の話題も、デートが計画通りに進まない原因かもしれない。

ディナー代を払う用意がないのに、高価な会場を選ぶことも、40%の人が嫌だと感じている。

また、派手さも57%の回答者が印象に残らないと回答している。

オーストラリア人の半数以上が、”気まずい “という理由でデートを断念したことがあるそうだが、OpenTableの調査によれば、レストランの場所について配慮することで、大きな効果が得られる可能性があるとのことだ。

『エルニーニョの影響でオーストラリアの夏は厳しいものに』

気象庁はエルニーニョ現象の発生を宣言し、夏が近づくにつれ熱波の心配を呼び起こしている。

異常な春の暑さにより、オーストラリア南東部全域で猛烈な高温と極度の火災の危険が発生しており、ニューサウスウェールズ州では月曜日から水曜日まで厳しい熱波警報が発令されている。

気温はオーストラリア全土で例年より14度高く、週の前半は30度半ばに達した。

エルニーニョは主にオーストラリア東部に影響を及ぼし、乾燥した天候をもたらすだけでなく、オーストラリア南部の3分の2は例年より気温が高い。

また、国土の大部分で猛暑の危険性が高まり、オーストラリア南東部では山火事の危険性が高まる。

オーストラリア気象局のカール・ブラガンザ(Karl Braganza)気象サービス・マネージャーは、この気象パターンが夏の終わりまで続くと確信している。

同局は、今年の山火事シーズンは2019-20年のブラックサマーのような壊滅的なものにはならないと予測しているが、それでも大きな懸念がある。

メルボルン大学気候科学上級講師のアンドリュー・キング博士によれば、この調査結果は、オーストラリア国民が、現在ニューサウスウェールズ州やビクトリア州の人々が直面しているような、さらなる猛暑の危険にさらされていることを意味する。

「現在オーストラリア南東部で見られる異常に暑い天候は、今後数ヶ月間、このような異常気象が続くことを警告している。」

「この春は、ラニーニャ現象が連続して発生した後であるため、これまでとは全く異なる天候になる可能性が高く、より多くの暑さ、干ばつ、火災に備える必要がある。」

『リステリア症、VIC州・NSW州・QLD州で集団感染』

ビクトリア州、ニューサウスウェールズ州、クイーンズランド州の3州でリステリア症が発生した。

リステリア菌に汚染された食品(ソフトチーズ、包装済み食品、チルドの魚介類や肉など)を介してウイルスが感染する。

通常、健康な人には軽症で済むが、脆弱な患者では敗血症や髄膜炎を引き起こすことがある。

免疫不全の人、糖尿病の人、高齢者、妊娠中の人、アルコール乱用の既往歴のある人は、重症化のリスクが最も高い。

クイーンズランド州最高衛生責任者のジョン・ジェラード氏によると、この細菌感染症は現在までに8件検出されているが、週を通して増加する見込みである。

日曜日に彼は、現在州南東部での感染者を調査中であり、他州で検出された遺伝子コードと一致していると述べた。

「リステリア菌に汚染された食品を食べた後、症状が出るまでに2ヶ月かかることがあるため、このアウトブレイクの一部としてさらに感染者が増える可能性がある」とジェラード医師は述べた。

「現在、いくつかの原因食品を調査中だ」

「来週にはもっと多くの結果が出るものと期待している」

リステリア症の症状は、発熱、頭痛、筋肉痛、吐き気、嘔吐、下痢、首のこわばりなどを引き起こすが、病気の兆候は汚染された食品を食べてから24時間以内から2ヶ月以内であればいつでも現れる可能性がある。

ジェラード医師は、感染の可能性を心配している人は、すぐにかかりつけの医師に連絡するようアドバイスした。

ニューサウスウェールズ州でも、9月9日までに25件のリステリア症が検出されたため、注意喚起を行った。

ニューサウスウェールズ州保健局(NSW Health)のワンヘルス(One Health)支局のキーラ・グラスゴー氏によると、今回の感染者数は、「通常、1年を通して予想される感染者数」に近いという。

「高齢者、妊娠中の人、がん、糖尿病、心臓病、肝臓病、腎臓病などの基礎疾患を持つ人、免疫系に影響を与える副腎皮質ステロイドなどの薬を服用している人には、非常に現実的なリスクをもたらす食品がある」と彼女は言った。

「ニュー・サウス・ウェールズ州保健局は、このような弱い立場の人々に、このようなリスクをもたらす食品に注意するよう呼びかけている。これらの人々は、常により安全な選択肢を選ぶことが重要だ」

『メルボルン・ドッグ・ラバーズ・フェスティバル(Melbourne Dog Lovers Festival)で1000匹以上の犬と出会い、遊ぼう』

10月13日から15日までメルボルン・エキシビション・センターで3日間開催される4本足の友達を祝う、楽しくて勉強になる犬関連のアクティビティに参加しよう。

世界最大級の犬専門のフェスティバルとして、100以上の犬種を代表する約1,000頭の愛らしい犬たちを見ることができる。才能豊かな犬たちによるライブ・パフォーマンス、犬の専門家による魅力的なトーク、専用のふれあいゾーン、プール・ダイビングなどなど。犬好きにとってはまさに天国だ。

自分の子犬を飼っている人も、単に犬が好きな人も、このイベントは愉快な犬たちと楽しい犬関連のアクティビティでいっぱいになる。イベントは毎日午前9時30分から午後5時まで開催され、チケットはDog Lovers Festivalのウェブサイトから発売中だ。

『眼科医がカササギ急襲シーズンの危険性を警告』

メルボルンのサイクリストがカササギに襲われ、目の大手術が必要になったことを受け、眼科医が急降下の危険性を警告している。

クリスティアン・ナイセンは2021年、ヤラウォンガでのライド中に急襲され、目をつつかれた後、大手術が必要となった。
幸いなことに、エプワース・フリーメイソンの眼科医エルビス・オジャイミ氏の懸命な治療のおかげで、彼は完治した。

「ビクトリア州では初めてのことで、4〜6週間で、とてもよく見えるようになりました」とオジャイミ氏は語った。

急襲の季節には入院が一般的であるため、住民は用心するよう警告されている。

「サングラス、特にラップアラウンドサングラスは非常に重要だと思います。」

カササギは賢くなっているようで、ジップタイ付きのヘルメットでさえも安全な手段ではなくなっている。

「多くのカササギは頭を攻撃するのではなく、背中を攻撃することを学び、ヘルメットを回避するようになりました」と鳥類獣医のエイドリアン・ギャラガー博士は語った。

ワイルドライフ・ビクトリアでは、急襲が報告された場所の地図を用意している。
急襲シーズンはまだ数週間続くが、今月末には緩和される見込みだ。

『Blueyの新作ビデオゲームを初公開』

オージーを代表するテレビ番組「ブルーイ」が、初のビデオゲームとなって今年後半に発売される。

数々の賞を受賞したこの番組が、お馴染みのキャラクター、瞬間、ロケーションを集めて、まったく新しいアドベンチャーとしてよみがえる。

開発者はこのゲームを “サンドボックス “と呼んでおり、インタラクティブな要素が盛り込まれている。

プレイヤーは自分のペースで自由にゲームの世界を探索することができる、とゲームメーカーは語っている。

4部構成のメインストーリーに加え、サイドクエストやアクティビティも随所に散りばめられている。また、”Keepy Uppy “や “Magic Xylophone “といった古典的なBlueyゲームに参加することもできる。

このゲームはマルチプレイにも対応しており、家族でお気に入りのヒーラー・ファミリーを操作することができる。

BBCスタジオのゲーム部門責任者、ケビン・ジョルジェは、「このシリーズの中心である、楽しさとゲームのエッセンスを取り入れることは、私たちにとって非常に重要です。ファンはブルーイの世界を探検し、ヒーラー一家のおどけた行動に参加することに興奮することでしょう。」と語っている。

BBCは、2017年からABCと共同制作した後、2022年にエミー賞受賞番組の世界的な商業権を獲得した。

ブルーイ: The VideogameはOutright Gamesによってパブリッシングされ、11月17日にNintendo Switch、PlayStation、Xbox、PCで発売される。


今週のお天気

先週末は街中でもタンクトップの人を見かけるほど暑くなったと思いきや

また気温が少し下がり、まさに「メルボルンの天候はジェットコースター」。

体調管理に気を付けて、今週も素敵な一週間をお過ごしください。


Likes:
1 0
Views:
175

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です