2月8日(木曜日)一気読みニュース

毎週木曜日発行!
今週の週間一気読みニュースをお届けします。

『酒税が1.8%引き上げられ、ビールや蒸留酒が値上げに。』

ビール、スピリッツ、プレミックスドリンクは、連邦政府による酒税の再引き上げにより、月曜日から割高になる。

この値上げは、連邦政府が毎年2月と8月の年2回、インフレ率(現在4.1%)の変化に応じて自動的に引き上げる酒税によるものである。

この変更により、1リットルの純アルコールは、100.05ドルから101.85セントになり、1.8%の値上げとなる。

ビール酒造組合によれば、月曜日からパイントの酒税は90cに、スラブの酒税は20ドルに引き上げられる。

予算案では、酒税は今年度79億ドル近く政府の財源に入ると予想されており、ケイティ・ギャラガー財務相は先週木曜日、値上げは定期的なことだと述べた。

「酒類に関連する指数化の取り決めに関して、これは起こることです。

「これは……どちらの立場の政府にとっても通常のことであり、税制上の取り決めなのです」。

しかし、ギャラガー氏は、生活費が逼迫している現在、将来的に消費税率を変更することを否定しなかった。

「私たちは毎予算、何が可能か、何が手ごろかを検討しています」。

ワインは酒税の対象外であり、代わりにワイン均等税が適用される。

『オーストラリアのベスト・ビーチ・リストで意外なビーチが首位を獲得』

オーストラリア最高のビーチの称号を得るために、全国の海岸線を抑えて選ばれた。

ウィルソンズ・プロモントリー国立公園(Wilsons Promontory National Park)の険しい大自然に囲まれたスクイーキー・ビーチ(Squeaky Beach)は、オーストラリア政府観光局(Tourism Australia)により、2024年のオーストラリア最高のビーチに認定された。

メルボルンから車でわずか3時間の場所に位置する「スクイーキー・ビーチ」は、足元に広がる圧縮石英とシリカの砂、打ち寄せる波と澄んだ海、そして印象的な花崗岩の岩に囲まれた「音響の喜び」で知られている。

ビクトリア州のビーチがオーストラリア最高のビーチに選ばれたのはこれが初めてである。

ニュー・サウス・ウェールズ州のザ・ファームとオーストラリア最南端のタスマニア州のコックル・クリーク・ビーチがトップ3に入っている。

ベストビーチのトップ10

  1. スキーキー・ビーチ(Squeaky Beach)VIC州
  2. ザ・ファーム NSW州
  3. コックル・クリーク TAS州
  4. マッドフィッシュ・ベイWA州
  5. プル・ベラン島、ココス諸島
  6. シリンダー・ビーチQLD州
  7. ラグーン・ビーチ、ロード・ハウ島
  8. ロング・ビーチ SA州
  9. カウ・ベイQLD州
  10. カスアリーナ・ビーチ NT準州

『コールズ、ポケモンのグッズが今度のプレゼントに。』

コールズ・リトル・ショップやウールワースのディスカバリー・ガーデンなど、スーパーマーケットのコレクタブルは、毎週家族で買い物をする際の大きな魅力となっている。

そしてこのたび、ポケモンとのコラボレーションによるColesの最新グッズ・キャンペーンの詳細が発表され、顧客から興奮の声が上がっている。

来週2月7日(水)より、すべてのお客様に、1回のお買い物で30ドルお買い上げごとに、ポケモンのColes Builderキャラクターを無料で差し上げます。このキャンペーンは、ColesスーパーマーケットとColes Onlineでご利用いただけます。ボーナス・キャラクターは、参加ブランドの商品を購入した方にも提供されます。

プレゼントされる35のキャラクターには、ポケモンの人気者であるピカチュウ、リス、チャーマンダー、ブルバサウルが含まれる。この収集品は、責任を持って管理された森林から調達された100%認証済みの段ボールで作られており、遊び終わったらリサイクルできる。

このニュースの詳細は、Colesの従業員がWoolworths Disney 100 Wonders and All Woolworths & Coles Collections Groupのページでリークしたものだ。

“おお、ポケモンが大好きなので集めることにします “と書いた人がいた。

「OMG、私の子供には言わないでね!」というコメントがあった。

『ABSの最新統計で、住宅購入者の新規ローン契約件数が大幅に減少』

住宅価格の高騰が続く中、マイホーム取得の夢をあきらめるオーストラリア人が増えている。

12月の住宅購入ローン契約件数はオーストラリア全体で9491件となり、11月から8.4%急減した。

第一次住宅購入者ローンの金額も5.5%減の48億ドルに達した。

12月は激減したものの、2023年全体では第一次住宅購入者ローン件数は12.9%増加した。

南オーストラリア州では新規ローン件数が2.6%増加した。

タスマニア州とノーザン・テリトリー州は5%以上の伸び率を記録した。

『無料のヨガクラスがビーチ使用料として1回400ドル徴収される可能性』

象徴的なビーチで実施されている無料ヨガ・プログラムが、その人気のために廃止されるかもしれない。

無料のメンタルヘルス・ヨガ・セッションの参加者数が急上昇していることから、このセッションは商業的なイベントに分類され、400ドルの参加費が必要となる可能性がある。

フィール・グッド・フローはメルボルンのセント・キルダ・ビーチで実施されており、当初は戸外に出ることを奨励するために閉鎖中に始まった。

しかし、ポート・フィリップ市による新たな有料化構想により、オーナーのイライザ・ヒルマーは、クラスの定員を15人にするか、1回につき400ドルを負担しなければならなくなる。

「波が高ければ、洞窟はすぐに浸水します。洞窟に入ったり、岩のプールで遊んだりしないように注意してください」と、あるウォーキングガイドはこのエリアについて警告している。

『オーストラリア最高齢者、111歳で死去』

定期的なウォーキングとジム通いが長寿の秘訣だったオーストラリア最高齢の女性が111歳で亡くなった。

アデレードに住むキャサリーナ・ヴァン・デル・リンデンは、人生の最後の数ヶ月までアクティブなライフスタイルを維持していたが、この世を去った。
彼女には4人の子供、10人の孫、16人のひ孫がいる。

南オーストラリア州のピーター・マリナウスカス州首相は、ソーシャルメディア・プラットフォームXでこのニュースを明らかにし、ヴァン・デル・リンデンさんの最後の誕生日に会ったことを回想した。

「長く幸せな人生を送る秘訣を尋ねたところ、彼女は2つのことを教えてくれました。

ヴァン・デル・リンデンは、サザン・クロス・ケアのウェスト・ビーチの居住施設周辺を散歩するのが日課で、週に2~3回はジムにも通っていた。

111歳の誕生日、彼女はAAPに対し、「以前のようなエネルギーがまだあることを確認するため」に運動を続けていると語った。

「動き続けて、じっとしていないで」と彼女は語っていた。


今週のお天気

2月に入り少しづつ夏日が来そうな予報です。気温が30度を超える日もあり

温度差には十分気をつけてお過ごしください。

皆様素敵な一週間を。


める暮らしでは広告掲載を募集しています。気になる方はメールにてお問い合わせくださいね。

める暮らしでは広告を掲載されたい団体、企業様も募集しております。

お問い合わせをお待ちしております。

Likes:
0 0
Views:
37

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です