1月4日 (木曜日)一気読みニュース

2024年最初の一気読みニュースをお届けします。

日本のニュースやメディアでご存知の方も多いかとは思いますが、令和6年1月1日に石川県能登半島で大きな地震が発生しました。犠牲となられた方々におくやみを申し上げるとともに、被災されたすべての方々に心よりお見舞い申し上げます。また、被災地域の皆様の安全の確保を心よりお祈りいたします。

毎週木曜日発行!
今週の週間一気読みニュースをお届けします。

『小型機と墜落した日本便に12人のオーストラリア人が搭乗』

羽田空港で海上保安庁の航空機と衝突した旅客機に12人のオーストラリア人が搭乗していたことが確認された。

斉藤鉄夫運輸相は、日航機JAL-516便に搭乗していた379人全員が、機体が炎に包まれる前に無事脱出したことを確認した。海上保安庁の航空機のパイロットは脱出したが、5人の乗組員は死亡したと斎藤大臣は述べた。

ペニー・ウォン外相の報道官は、旅客機には12人のオーストラリア人が搭乗していたとの報道を確認した。

外務省職員がオーストラリア人を確認するために派遣された。

アンソニー・アルバニージ首相は、12人全員の安否が確認され、無事であると述べた。

「日本の友人に対し、心よりお見舞い申し上げます」と述べた。

火曜日の事故は、業界で最も新しい大型旅客機のひとつであるエアバスA350が初めて大きな損傷を受けた。同機は2015年に商業運航を開始した。

日本航空のA350型機は札幌市近郊の新千歳空港から飛行していたと運輸相は述べた。

海上保安庁の柳島良典報道官によると、羽田を拠点とするボンバルディア社製のダッシュ8型機は、月曜日に新潟で発生した地震で被災した住民に救援物資を届けるため、新潟に向かう予定だったという。ターボプロップ機のダッシュ8は、短距離路線や通勤路線で広く使われている。

瀬口義雄副司令官は記者団に、海上保安庁のパイロットが民間機と衝突した後、機体が爆発したと基地に報告したと語った。

運輸省航空局の平岡茂則局長によると、衝突は日航機が羽田に4本ある滑走路のうち、海上保安庁の航空機が離陸準備をしていた滑走路に着陸した際に発生したという。

運輸省航空局は、管制官と2機の航空機の交信を分析し、衝突に至った原因を究明するため、日航関係者から事情を聴く予定である。

オーストラリアの元航空管制官ミシェル・ロブソンは、予備報告から、海上保安庁の航空機は運命的な衝突が起こる前に滑走路に入る許可を得ていなかったと述べた。

「明らかに、これは公式な記録ではないが、滑走路に入る地点で、滑走路の手前で待機するよう指示されたようだ。」

「通常であれば、管制官は管制塔の外から目視か双眼鏡で両方を確認できるはずだが、夜間だった。」

「管制官には追加の安全装置があり、それが地表移動レーダーである。」

彼女は、滑走路上の沿岸警備隊の航空機の存在を旅客機に知らせる航空機識別装置の電源が入っていなかったか、航空機にその技術が装備されていなかったかのどちらかであろうと推測されると付け加えた。

「レーダーがなければ、管制官がレーダーで確認するのは難しくなる」とロブソンは言った。

彼女は、報告書の全文が発表されるまで、何が正確に失敗したかを言うのは難しいと言ったが、墜落を防ぐことができたかもしれない路面移動レーダーや滑走路侵入ツールを含む多くの安全装置があるはずだ。

カンタス航空の元パイロット、リチャード・デ・クレスピニー氏は、この写真は「消防士、乗務員、乗客にとって、航空業界で想像しうる最悪のもの」だと語った。

デ・クレスピニーは、民間機は小型機を見ることができなかっただろうと語った。

「前方にはたくさんの光があり、航空機はさらに1つか2つの緑か赤の光と、おそらく航空機の前方にある1つの光として見えるだろう」と彼は言った。

平岡氏は、JALが乗客・乗員全員を安全に避難させるために「適切な処置をとった」と称賛した。

日航機の乗客であったスウェーデン人のアントン・デイベさん(17歳)は、スウェーデンの新聞Aftonbladetに「数分のうちに機内全体が煙で充満した。私たちは床に身を投げ出した。その後、非常ドアが開き、私たちはそこに身を投げ出した」。

「機内の煙は地獄だった。自分たちがどこに向かっているのかわからないので、ただ野原に飛び出した。カオスだった。」とアントン氏は付け加えた。

別の乗客はNHKテレビの取材に対し、キャビンアテンダントは冷静で、手荷物を置いていくよう皆に言った。その乗客は、生きて飛行機から降りられないかもしれないと恐れていたと語った。

運輸相は、被災地への救援物資の配送やその他の業務に遅れが出ないよう、当局は最大限の努力をしていると述べた。運輸当局によると、空港の他の3本の滑走路は再開したという。

国際航空運送協会の業界団体は、Xソーシャルメディア上で、「この2日間は日本にとって困難なものだった」と述べ、2機の航空機に乗っている人々に思いを寄せていると述べた。

『能登半島地震、マグニチュード7.6  』

日本の西海岸を揺るがしたマグニチュード7.6の大地震に襲われた瞬間を、日本にいるオーストラリア人が「暴力的」と表現した。

地元のニュースによると、本州の石川県沿岸を揺るがした一連の大きな地震で、少なくとも13人が死亡したという。

オーストラリア人観光客のマット・クレイワースは、地震が発生したとき、娘とその友人2人と妙高にスキー旅行に来ていた。

「私たちは皆、ちょっとしたショックと信じられない気持ちでいっぱいだった。かなり激しい揺れだった」と彼は言った。

クレイワース氏は、衝撃を感じた後、凍えるような寒さの中、外に飛び出したという。

「私たちはホテルの5階にいたが、みんな気を取り直して出口まで走った。」

「外に飛び出したときの気温はマイナス2度。何人かはTバックを履いていて、とてもじゃないけど無理だった」

妙高マウンテンロッジのオーナーであるマイケルとタナミは、2015年にタスマニアから日本に移住し、1年がかりでロッジをオープンさせたが、余震の結果、一連の揺れを感じたという。

「大きな地震が妙高を通過し、日本海全体が増水の影響を受けた。私たちはちょうど40kmに位置しているので、ロッジの周りに物が飛んだり、棚から落ちたりして、かなり怖かった」と彼らは月曜日の午後4時にソーシャルメディアで共有した。

岸田文雄首相は、10万人近くの住民に避難を命じ、生存者を救出するための「時間との戦い」だと述べた。

石川県北東部では最大1メートルの波が押し寄せ、最大5メートルの津波が襲来する恐れがある。

「多数の死傷者、建物の倒壊、火災など、非常に甚大な被害が確認されている」と彼は述べた。

当初、気象庁は西海岸に大津波警報を発令していたが、2日正午に気象庁は津波被害の恐れはなくなったと発表した。しかし、引き続き被災地の海岸や河川には近づかないよう呼びかけている。

スマートトラベラーは、日本への特別な渡航警告は出していないが、オーストラリア人旅行者に対し、状況の変化に注意するよう警告している。

「被災地にいる場合は、さらなる余震に備え、すべての津波警報を真摯に受け止め、メディアを監視し、地元当局の助言に従うこと」と同サイトは警告している。

『大坂なおみ、ブリスベン国際で復帰』

4度のグランドスラム優勝を誇る大坂なおみが、ブリスベン国際でドイツのタマラ・コルパッチをストレートで破り、コートに戻ってきた。

月曜日の試合は、彼女が昨年7月に娘のシャイちゃんを出産してから15ヵ月ぶりの試合となった。

緊張する場面もあったが、大坂の気品が光り、6-3 7-6で2回戦に進み、この大会で3度優勝しているカロリーナ・プリスコバとの対決を決めた。

この日本のスターは、第1セット、序盤にブレークに成功し、得意のグラウンドストロークで快勝した。

タイブレークでは2度のマッチポイントを無駄にし、セットポイントをセーブしなければならなかった。

大坂は、2019年と2021年に優勝した全豪オープンに向けて自信を深めた。

「ずっと緊張してプレーしていたけれど、ここに出られることが本当に楽しみだった。」

「戻ってこれて本当に気分がいい」

これは、ブリスベンで多くのサポートを受けた26歳にとって重要な一歩であり、大坂は母親になる前はファンとのつながりに苦労していたと認めている。

「娘が生まれる前のここ2、3年は、もらった愛情をあまり返せなかったような気がする。」

「この章では、それをやりたいと本当に思っている。私のことを知り、応援してくれる人たちに本当に感謝している。」

「このコートでプレーしているのは、時々本当に非現実的な感じがするんだ」。

『オーストラリアで学位がなくてもできる仕事トップ10』

大学入学願書の締め切りが近づくにつれ、高卒者は学位がなくても就ける高収入の仕事トップ10に驚くかもしれない。

高収入の仕事への道は大学だけではないことが分かったが、進学に伴う借金を避け、学位なしで高収入の仕事に就くには、代わりにいくつかの重要なスキルが必要だ。

学位を必要としない高給職の大半に共通しているのは、ソーシャルメディアスキルを含む高度なテクノロジーへの理解だ。

Twitchのようなプラットフォームでビデオゲームをプレイする自分の姿を放送するのだ。

ゲームストリーマーは、スポンサーシップ、購読、アフィリエイト・マーケティング、広告、商品販売を通じて収入を得ている。

最も成功し、有名なゲームストリーマーの一人は、PewDiePieというハンドルネームで活動するスウェーデンのYouTuber、Felix Kjellbergで、7,300万ドル以上の資産を築いたと推定されている。

2位はフリーランスのライターで、年収は最高22万9000ドル(約2200万円)。

3位はアフィリエイト・マーケティング担当者で、他人や企業の製品を販売することで報酬を得る。

この調査は、AIリクルーターのVelents AIが行ったもので、Googleのデータを分析し、IndeedとZipRecruiterの給与範囲を調査し、Indeedの求人情報を調査した。

トップ5には、年収18万9000ドルのコンテンツクリエイターと、年収18万1000ドルのバーチャルアシスタントが入った。

バーチャル・アシスタントは、上位10職種の中で最も需要が高く、最も多くの求人があり、グーグルで300万件以上検索されている。

ソーシャルメディア・マネージャーとインフルエンサーもトップ10にランクインしているが、より実践的な仕事や伝統的な仕事を探しているのであれば、オーストラリアで学位がなくてもできる仕事の中で最も高給なのは、建設マネージャーだとIndeedは述べている。

建設マネージャーの平均給与は171,341ドルである。

次いで、プロジェクト・マネージャーの平均年収125,052ドル、坑内作業員の平均年収120,399ドル、人事マネージャーの平均年収118,000ドル、リクルート・マネージャーの平均年収115,489ドルとなっている。

その他、イベント・プランナー、セキュリティ・マネージャー、現場監督など、非技術系の高給職がランクインしている。

『オーストラリア国民は1月1日から無料で予防接種を受けられるように』

オーストラリア国民は、1月1日より、最寄りのコミュニティ薬局でワクチン接種の料金を支払う必要がなくなる。

新年早々、オーストラリア国民は、連邦政府の全国予防接種プログラム(NIP)に基づくすべての予防接種を、地元の薬剤師に予約して受けることができる。

オーストラリア国民は、以前から地元の薬局で予防接種を受けることができたが、医師の診察を受ける代わりに薬剤師に相談する場合、常に自費で支払わなければならなかった。

しかし、ほとんどのオーストラリア人は、予防接種のために医師の予約を確保するのに首都圏では4日、地方では4週間も待たされるため、この自己負担分の打撃を受けていた。

ファーマシー・ギルドの全国会長であるトレント・トゥーミー教授は、全国予防接種プログラムの変更に期待を寄せている。

「これはオーストラリア国民にとって、またオーストラリアの家族にとっても朗報であり、一般開業医の予約を確保するために待つ必要がなくなることを意味する」と、同教授は述べた。

この変更は、患者が予防接種を受ける場所について、より多くの選択肢と利便性を持つことを意味する。

トゥーミー教授によれば、より多くの薬剤師がワクチン接種を行えるようになることで、開業医の予約がより多く取れるようになるという。

「間違った扉はありません。ご希望であれば、引き続きかかりつけの医師に診てもらうこともできますが、1月1日からは地域薬剤師に予防接種を依頼することもできます」とトゥーミー教授。

オーストラリアには6000以上の地域薬局があり、トゥーミー教授によると、その大半はクリスマス・シーズンの間、時間外、夜間、週末、祝日も営業しており、予約を確保しやすくなっている。

最寄りのコミュニティ薬局を探したい患者は、www.findapharmacy.com.auまで。

新年ではありますが、今の状況を判断し、こちらでの新年のご挨拶を遠慮させていただきます。今後もめる暮らしをどうぞよろしくお願いいたします。める暮らしではメルボルンで何かできないかを考えている方にメルボルンでできることの情報のシェアも行なっていきます。


今週のお天気

新年が明けて2週目になり仕事始めや学校なども開始する方も多いのではないでしょうか。やっと夏日が来るという感じの暑い日が続いていますが、週末から週明けにお天気は崩れそうです。湿気の多いメルボルンにはなりそうですが、皆様水分も忘れず取るようにしましょう。


める暮らしでは広告掲載を募集しています。気になる方はメールにてお問い合わせくださいね。

める暮らしでは広告を掲載されたい団体、企業様も募集しております。

お問い合わせをお待ちしております。

Likes:
0 0
Views:
25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です