8月17日(木曜日)一気読みニュース

毎週木曜日発行!
今週8月17日(木曜日)の週間一気読みニュースをお届けします。

『Eスクーターがメルボルンのライダーに「怒鳴り」始める理由』

メルボルンのCBD(中心業務地区)にあるシェアEスクーターが、歩道を走ったり乗客を乗せたりして法律を破ったライダーに対して「怒鳴り声」を上げるようになる。

市内に25台あるライムとニューロンのシェアEスクーターにカメラが設置され、正しいことをしていないライダーに音声警告を発するようになっている。

メルボルン市長代理のニコラス・リースは、「ルールを破り、街のあちこちに迷惑をかける人々に対して、地域住民の不満の声がありました。我々はその声に耳を傾け、行動を起こした。」

シェアスクーターの試行は2022年2月に開始され、これまでに500万人以上が乗車している。

この試みは多くのメルボルン市民に歓迎されているが、スクーターによるヒヤリハットや怪我が多発し、不満を募らせている市民もいる。

『メルボルン、過去5年で最も寒い8月の朝を迎える』

メルボルンでは、この5年間で最も寒い8月の朝を迎えた。CBDでは午前7時40分に最高気温わずか1.7度を記録。

2022年7月以来、メルボルンで最も寒い朝でもあったと、メータロジー局のイラナ・チェルニー氏は語っており、同氏によると、8月の寒い朝は最低気温が3、4度というのが一般的だという。

今月のメルボルンの平均最低気温は3.4度で、これは昨日と月曜日に記録された最低気温でもある。

多くのメルボルン市民は、車が氷で覆われた状態で目覚め、郊外ではさらに気温が下がっている。

メルボルン南東部のベントレーでは午前6時20分に0度を記録したが、ウェザーゾーンのデータでは-1.9度にしか “感じられない “という。

ビクトリア州気象局のデータによると、ベンディゴでは午前7時18分に-3.9度、バララットでは午前6時12分に-3.8度を記録した。

『オンラインショッピングの翌日配達を約束する新しい郵便サービス』

オーストラリア郵政公社(Australia Post)は、大都市におけるオンラインショッピングの翌日配達を保証する新サービスを開始した。

オーストラリア・ポスト・メトロは、メルボルン、シドニー、ブリスベンの大都市圏でサービスを開始し、今後数ヶ月でさらに拡大する予定だ。

今のところ、このサービスは「一部の」小売業者に限定されているが、今後数週間から数ヶ月のうちに、さらに多くの小売業者がこのサービスを利用するようになるだろうと、オーストラリア・ポストは述べている。

オーストラリア・ポストは、オンラインショッピング利用者の68%が、配達に時間がかかると思った場合、買い物を中断する傾向があるというデータを引用した。

オーストラリア・ポスト・グループのポール・グラハム最高経営責任者(CEO)は、翌日配達の重要性はますます高まっており、今後10年間で小売価格の3分の1がオンラインで消費されると予測していると述べた。

「我々は顧客の声に耳を傾けており、顧客がオンライン注文に確実性、簡便性、迅速性を求めていることを知っている」とグラハムCEOは語った。

同氏は、「ライフスタイル、ファッション、ビューティー、FMCG(ファスト・ムービング・コンシューマー・グッズ)」分野の小売業者はすでにメトロ・サービスを利用していると述べた。

ミシェル・ローランド通信相は、郵便サービスが顧客の需要に対応していくことが不可欠であると述べた。

マイヤーのサプライチェーン担当エグゼクティブ・ゼネラル・マネージャーであるトニー・カー氏は、この新サービスは、クリスマス前の最も忙しい商戦期に向けて重要であると述べた。

『ウェンディーズ参入準備で過熱するハンバーガー・バトル』

ハンバーガー戦争に “新鮮な “一発が放たれた。米大手ウェンディーズが、経営破綻後40年を経て、最大のライバルのひとつに買収された後、オーストラリアに復帰するための下準備を整えたのだ。

ハングリー・ジャックは、1970年代にはマクドナルドに8ヶ月の差をつけてオーストラリア市場に進出し、最近ではゴールデン・アーチとKFCに次ぐ3位につけていた。

今年初め、世界第3位のハンバーガー・チェーンがポップアップ・イベントのためにオーストラリアに戻ってくると発表したとき、アメリカのハンバーガー・フランチャイズを輸入した最初の人物は驚きを隠せなかった。

ハングリー・ジャックの創業者であるジャック・コーウィンは、オーストラリアン・フィナンシャル・レビュー誌にこう語っている。

「彼らは、アメリカではまだ時給7.25ドルであるのに対し、オーストラリアでは時給が20ドルをはるかに超えていることに気づいていません。」

半年後、全国に200店舗を展開するフランチャイズ契約を結んだばかりのウェンディーズのアビゲイル・プリングル国際会長は反撃に出た。

開発責任者は9news.com.auの取材に対し、コーウィンのコメントを「お世辞」と受け止め、オーストラリアのバンズとパティの愛好家に対し、「他の店では味わえないような、そして率直に言って他の店では失望させられたような」料理を提供すると誓った。

「私たちがウェンディーズを始めたら、ジャックをウェンディーズのレストランに招待して、一度も冷凍されたことのない、本物のフレッシュなオーストラリアのハンバーガーを食べてもらいたいですね。」

ウェンディーズは1982年にメルボルンにオーストラリア1号店をオープンし、11店舗を展開していたが、3年後に800万ドルの負債を抱えて破綻し、コーウィンが200万ドルで店舗を買い取った。

『人気ジェラートショップ Piccolina Gelatoにて新しいプロジェクト開催』

ビクトリア州の最高シェフ8人が8週間にわたりPiccolinaと共同で3つのスペシャルフレーバーを作り、7日間だけ食べることが出来るイベントが始まった。
今週はIdesのPeter Gunnシェフによるピーナッツバタージェラート、ヨーグルト&ハニージェラートとラミントンジェラートの3種類。
スペシャルジェラートはPiccolina全6店舗のCollingwood、Richmond、Hawthorn、St.Kilda、DegravesStreet、HardwareLaneにて発売、価格はすべて8.5ドル。

『女子サッカーW杯、壮絶なPK戦でマチルダスがフランスを下し準決勝へ』

オーストラリアが、サンコープ・スタジアムでフランスをPK戦で破り、ワールドカップ準決勝進出を決めた。

スコアレスドローで迎えた120分後、PK戦は限りなく緊迫したものとなった。

ワールドカップ史上、男女を問わず最長の10ラウンドに及ぶシュートアウトとなり、オーストラリアが7-6で勝利を収めた。これまでの最長記録は、ワールドカップ初戦のスウェーデン対アメリカの7回戦で、男子の最長記録は1982年準決勝の西ドイツ対フランスの6回戦と1994年準々決勝のスウェーデン対ルーマニアの6回戦だった。

この結果、マチルダは土曜日の夜にイングランドとコロンビアの勝者と対戦することになり、準決勝は水曜日の夜8時にシドニーのスタジアム・オーストラリアで行なわれる。

『スポーツを永遠に変えた」マチルダ代表の「壊滅的」ワールドカップ敗退にオーストラリアが反応』

準決勝でイングランドに痛恨の敗戦を喫したマチルダは、ワールドカップでのおとぎ話のようなプレーに終止符を打ち、オーストラリア国民は、マチルダがこの国のスポーツを良い方向に変えたと称賛している。

ライオネスはシドニーで3-1の勝利を収め、スペインとの決勝戦への進出を決めた。

エラ・トゥーンが見事なシュートをゴール上隅に決めて先制すると、サム・カーがボックスの外からシュートを決め、準決勝に華を添えた。

守備のミスからローレン・ヘンプがイングランド2点目を決めると、終了間際にはアレッシア・ルッソが反撃のゴールを決めて勝利を決定づけた。

カーは後半、試合を優位に進めたが、同点に追いつくチャンスを逃した。

試合終了のホイッスルが吹かれた後、マチルダがピッチで落胆するのも無理はないが、ヘイリー・ラソはチームメイトに慰められながら涙を流していた。

『消費税廃止のあおりを受け、記録的な燃料価格に直面』

メルボルンのドライバーたちは、街中の給油所で記録的な燃料価格に直面している。
メルボルン中のいくつかのガソリンスタンドでは、1リットル2.40ドル近くまで値上がりしているが、もっと安い代替燃料もある。
価格高騰の背景には、燃料消費税の廃止など複数の要因がある。

今週のお天気

ニュースでも話題になった5年間の間での記録的な寒さを更新中のメルボルンですが、

今週もお天気の悪い日が続きそうですね。

今週も素敵な一週間でありますように。

▼公式LINEアカウントにて各種情報を受け取れます。
公式メニューボタンでポンと!

公式LINEアカウントの上部に

新しいイベント情報が登場しました!

メルボルン のシティ中心のイベント情報をお届けしています。

皆様ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。

公式LINEアカウントメニューバーより、

イベント情報をタップ!

あなたのラインに配信されます。

公式める暮らしウェブサイトをオープン間近!

お時間をいただいておりまして申し訳ありません。

める暮らしは公式LINEアカウントをメインで皆様のLineでメルボルンのローカルニュースを
日本語でお届けし、求人、住まい、メルボルンにいらっしゃる全ての人のための

情報ポータルです。

公式Line登録はなんと現在800人以上の方にご登録いただいている、

皆様に必要な情報がお届けできるような

情報ポータルです。

ご登録いただいた方ありがとうございます!

める暮らしでは、、、

ホームページ新規オープンに向けて広告主を募集中

メルボルンでビジネスオーナーの皆様へ。

める暮らしへの広告をご検討してみませんか?

インスタグラムや公式Lineでのクーポン発行などの特典も準備しております。

サイズや契約期間も応相談で対応しております。

求人広告も対応しております。

求人はインスタや公式LINEアカウントでも配信いたします。

ニュースや公式LINEにも広告掲載可能です。メールにてご連絡お待ちしております。

info@melgurashi.com

興味がある方はInstagramやFacebookなどのDMからでも承ります。

インスタグラムやFacebookの広告などのデザイン作成や代理投稿プランも

ご用意しています。ぜひご相談ください。

める暮らしのインスタグラムではいろんな情報をシェアしています。

是非フォローしてみてくださいね。たくさんの方にフォローいただいてます!

インスタを使ってフォロワーを増やしたい企業様など

是非ご相談ください。


Likes:
0 0
Views:
45

Comments are closed.